福島高校ニュース

[学校行事・部活動]

壮行会が行われました

7月2日(水)に第2回壮行会が行われました。


インターハイや東北大会、全国高校文化祭や県総合体育大会、選手権大会などに参加する下記の部活動を応援団・チアリーダー部と全校生徒が激励しました。

  • 野球部
  • サッカー部
  • バスケットボール部
  • ハンドボール部
  • テニス部
  • ソフトテニス部
  • アーチェリー部
  • 柔道部
  • 陸上部
  • 水泳部
  • 将棋部
  • 囲碁部
  • 梅章委員会
  • SS部

全国大会などの舞台での各部の活躍を期待しています。





「表現力育成のための講演会」が行われました。

7月1日(火)の「SSH総合」の時間に3学年の生徒を対象に「表現力育成のための講演会」が行われました。

「大学教授から見た高校生の進路選択へのアドバイス」という題で3年生全員に東北大学大学院生命化学科教授の渡辺正夫先生からまず講演いただきました。



次に、文系・理系にわかれ、文系生徒には「大学で何を学ぶか-自己表現としての<キャリアデザイン>」という題で
東北大学大学院経済研究科教授の長谷部弘先生に講演をいただき、理系生徒には「東北大学工学部の紹介」という題で東北大学大学院工学研究科教授の西村修先生に講演をいただきました。





生徒が将来の進路についてやその進路が実現したときに求められる表現力について考えるよいきっかけになったのではないかと思います。

2014年 7月の行事予定

1(火)表現力育成のための講演会(3年)<SSH総合>
2(水)壮行会
5(土)進研記述模試(1・2年)
11(金)~12(土)進研記述模試(3年)
15(火)~16(水)スポーツ大会
17(木) 全校集会
18(金)~8/20(水)夏季休業
18(金)~30(水)夏期課外(1・2年国数英、3年理社)
24(木)体験入学
31(木)東北大オープンキャンパス見学会

キャリア探求講話(兼 PTA進路講演会)・リベラルゼミ

6月18日(水)、1・2学年及び保護者を対象としてキャリア探求講話(兼 PTA進路講演会)が実施されました。講師には国立情報学研究所社会共有知研究センター長・教授であられる新井紀子先生をお迎えして、「ロボットは東大に入れるか~人工知能に取って代わられることのない能力を育てるために~」という演題で講演いただきました。チェスや将棋、大学入試などの具体的お話を通して、人間と機械との関係を考える貴重な機会となりました。また、放課後はリベラルゼミが開講され、40名程度の生徒が自主的に参加しました。積極的に質問をする生徒が多く、新井先生の解説に真剣に耳を傾けている姿が印象的でした。

水泳部の生徒が東北大会への出場権を獲得しました。

6月14日から16日まで会津若松市で行われた第60回福島県高等学校体育大会水泳競技において本校水泳部の生徒が下記の成績を収め、東北大会への出場権を獲得しました。

男子200M平泳ぎ 第6位(東北大会出場)     
男子100M平泳ぎ 第5位・第8位(東北大会出場)  
男子50M自由形  第8位(東北大会出場) 

東北大会は7月18日から秋田県秋田市で行われます。

陸上競技部の生徒が全国大会への出場権を獲得しました。

6月13日から16日まで宮城県で開催された第69回東北高等学校陸上競技選手権大会兼秩父宮賜杯第67回全国高等学校陸上競技対校選手権大会東北地区予選会において、本校陸上競技部の生徒が下記の結果を収め、全国大会への出場権を獲得しました。

男子200M 第1位 21秒47 (全国大会出場)
男子100M 第2位 10秒69 (全国大会出場)
男子走幅跳 第5位 6M85 (全国大会出場)
女子4×100Mリレー 予選
男子4×400Mリレー 予選
女子100M 予選

全国大会は7月30日より山梨県甲府市の山梨中銀スタジアム で開催されます。

囲碁部が全国大会への出場権を獲得しました

6月14日、15日に福島市で行われた第38回全国高校囲碁選手権福島県大会において、男子団体戦、男子個人戦ともに本校囲碁部の生徒が優勝し、全国大会への出場権を獲得しました。

男子団体戦  優勝 4勝0敗 (全国大会出場)
女子団体戦  第2位 2勝1敗  
男子個人戦  優勝  4勝0敗・ 第2位 3勝1敗 (2名が全国大会出場)

全国大会は7月22日から24日まで、東京都の日本棋院会館で行われます。

3学年進路講演会が行われました

6月18日(水)に3学年の生徒を対象に進路講演会が行われました。
「大学入試にいかに臨むか」という題で駿台予備学校仙台校の繁波昭博校舎長に講演していただきました。
  1. 入試を取り巻く環境・最新入試情報
  2. 今後の学習に向けて
  3. 受験に向けての心構え
上記の3項目についての資料に基づいたお話を受け、生徒は今後の進路実現に向けての意欲を新たにしていました。

父母と教師の会学年部会総会が行われました

父母と教師の会1学年部会総会・2学年部会総会が行われました。

6月11日(水)に、2学年部会総会が、6月12日(木)に1学年部会総会が行われました。

各学年の生徒のようすや、研修旅行・科目選択について説明や意見交換がされました。

講演会も合わせて行われ、2学年部会総会では「進路実現のため、2年の今やるべきこと~親として、子どもたちをどう支えていくか~」という題で、本校進路指導部長が講演しました。



陸上競技部が東北大会への出場権を獲得しました。

5月23日から福島市で開催された第60回福島県高等学校体育大会陸上競技大会兼第68回国民体育大会陸上競技福島県選手選考会において本校生徒が下記の成績を収め、東北大会への出場権を獲得しました。
男子
走幅跳 第1位
4×400Mリレー 第2位
女子
100M 第5位
200M 第5位
4×100Mリレー 第4位
4×400Mリレー 第5位
なお、男子100M・200M・三段跳びで推薦で出場する生徒もおります。
東北大会は6月13日から宮城県で開催されます。

2014年6月の行事予定

7(土)考査前学校開放
10(火)前期中間考査(~13)
11(水)父母と教師の会2学年部会総会
12(木)父母と教師の会1学年部会総会
13(金)普通救命講習会
 3年進研マーク模試(~14)
17(火)内科検診③
18(水)キャリア探求講話(1・2年)

進路講演会(3年)
20(金)第1回校内模試(~21)
21(土)学校開放
24(火)内科検診④
26(木)スポーツテスト

ユースオリンピック競技大会アジア地域予選で本校の生徒が優勝しました

第2回ユースオリンピック競技大会・アジア地域予選が5月21日(水)〜22日(木)にタイで開催され、本校陸上部の山下潤君が男子200Mで優勝しました。

男子200M  優勝  記録 21秒23

詳細は公益財団法人日本陸上競技連盟のホームページ内の下記ページをご覧ください。

将棋部が全国高等学校将棋選手権大会への出場権を獲得しました。

5月17日に郡山市で開催された高校将棋選手権兼高文祭将棋部門福島県大会において、本校将棋部が団体戦で優勝し、全国大会への出場権を獲得しました。

男子団体戦 優勝
男子個人戦 3位

第50回全国高等学校将棋選手権大会兼第38回全国高等学校総合文化祭は7月27、28の両日、水戸市で行われます。

壮行会が行われました。

5月21日(火)に第1回壮行会が行われました。


福島県高等学校体育大会などに参加する部活動を応援団・チアリーダー部とともに全校生徒が激励しました。


各部の健闘を期待しています。
  • バレーボール部

  • ハンドボール部

  • バスケットボール部

  • テニス部

  • ソフトテニス部

  • 卓球部

  • バドミントン部

  • 弓道部

  • アーチェリー部

  • ソフトボール部

  • 剣道部

  • 柔道部

  • 陸上部

  • ラグビー部

  • 山岳部

  • 水泳部





東京大学五月祭見学会

5月17日(土)、東京大学五月祭見学会で、1学年216名、2学年10名が東京大学本郷キャンパスを訪れました。東京大学のシンボルである安田講堂は残念ながら工事中でしたが、赤門をはじめとする「名所」には多くの人が集まっていました。また、集まっていただいた福高のOB・OGの東大生から、有為な情報を得ることができました。わずか半日の滞在でしたが、様々な刺激を受け、今後の学習のモチベーションが高まった生徒が多かったようです。

赤門
OB・OGと
安田講堂


生徒会役員選挙が行われました

5月14日(水)に生徒会役員選挙が行われました。
立候補者・責任者の演説が行われ、その後投票が行われました。
新生徒会にも生徒会行事などでの活躍を期待したいと思います。



父母と教師の会総会が行われました

4月26日(土)に平成26年度父母と教師の会総会が行われました。
授業参観の後、学級懇談、父母と教師の会総会、各学年部会総会の順に開催され、総会では下記の議案が承認されました。
  • 平成25年度事業報告
  • 平成25年度決算報告、監査報告
  • 平成26年度役員
  • 平成26年度事業計画
  • 平成26年度予算案

2014年5月の行事予定

7(水)歯科検診②
面接週間(~19)
13(火)創立記念日
14(水)生徒会役員選挙
15(木)尿検査③
17(土)学校開放
東大五月祭見学会
21(水)壮行会
22(木)内科検診①
23(金)全統模試(3年・~24)
24(土)学校開放
駿台模試(2年)
27(火)内科検診②

生徒総会が行われました

4月23日(水)に生徒総会が行われました。

生徒会の平成25年度分の活動報告・決算報告の承認のあと、平成26年度の予算案や活動計画が審議・承認されました。

この総会での話し合いをもとに、1年間、活発な生徒会活動が行われることを期待します。

テストメールの配信について

このホームページからのメールアドレス登録の状況確認のため、テストメールを配信します。
  • 4月18日(金)
  • 5月2日(金)  1学年のみ
の2回を予定しています。

この日にメールが届かない場合は、以下の状況が考えられますのでご対処ください。
  1. メールアドレスが間違っている
  2. 迷惑メールに分類されている
1の場合はログイン後再入力をお願いします。2は携帯電話などのメール設定を見直してください。「PCからのメールを拒否」の設定になっていると届きません。
なお、ホームページからのメール配信は下記のアドレスより送付いたします。
netmaster0@fukushima-h.fks.ed.jp 
登録アドレスからのみメールを受信する設定になっている場合などはこのアドレスを指定してください。

対面式・部紹介が行われました。

4月9日(水)に対面式と部紹介が行われました。

昨日入学を許可された新入生が2・3年生とはじめて顔を合わせる対面式では、上級生が校歌と応援歌を披露し、新入生が挨拶の言葉を述べました。





部紹介では、本校の運動部・文化部や特殊委員会が団体ごとに自分たちの活動を紹介しました。



本日の各団体の紹介を参考にして、新入生はそれぞれの活躍の場を探していってほしいと思います。

着任式・始業式・入学式・父母と教師の会入会式が行われました。

本年度は、田代公啓校長をはじめ、14名の教職員が新たに着任し、本日着任式が行われました。



続いて始業式では、校長や各部主任から話があり、「学び」について生徒は気持ちを新たにしていました。



入学式では、320名が入学を許可されました。
「高い志を持ち、いかに将来社会に貢献するかを考え、授業を大切にし、確かな学力を身につけ、本質を見出す力を養ってほしい。豊かな心、健康な身体で自己研鑽に励んでほしい。」と校長が式辞を述べ、新入生代表が、「ともに入学した仲間とともに、勉学に励み、人として成長したい」と宣誓し、新入生は引き締まった表情で今日からの学校生活へ思いをはせていました。





続いて、父母と教師の会入会式が行われ、新入生保護者が父母と教師の会へ入会しました。

2014年4月の行事予定

 1(火)~7(月)学年始休業
 8(火)着任式
 始業式
 入学式
 父母と教師の会入会式
 9(水)対面式
部紹介
実力テスト(2・3年)

確認テスト(1年)
 9(水)~11(金)ウォーミングアッププラン(1年)
 9(水)~15(火)校歌応援歌練習
 10(木)尿検査[1]
 11(金)身体測定
 12(土)進研スタディーサポート(2年)
 15(火)心電図・結核検診(1年)
 16(水)進路希望調査
前期委員会結成
 17(木)部結成
 18(金)歯科検診[1]
 19(土)梅桜戦
 23(水)生徒総会
 24(木)尿検査[2]
 26(土)授業参観
学級懇談
父母と教師の会総会・部会総会
 28(月)代休

第38回歩こう会が開催されました。

3月18日(火)に第38回歩こう会が開催されました。
今回の歩こう会は天候にも恵まれ、震災後初めて従来通り福島市で開催されました。
本校を出発しあづま総合運動公園を折り返す往復約22キロのコースを歩きました。
生徒たちは各自のペースでゴールをめざし、完歩後は記念の大福を頬ばっていました。





SSH生徒研究発表会が行われました。

3月5日(水)に福島県文化センターにて本校のSSH生徒研究発表会が行われました。


SSH探求クラス、1年生・2年生のSSH総合の授業での研究成果がポスター発表・口頭発表によって説明されました。


ポスター発表では約50件の発表が行われ、活発な質疑応答も見られました。研究対象とした人形やトレーニング器具も展示されていました。

口頭発表は以下の5件が行われました。

  • ベンザイン合成の試み [SSH探求クラス]
  • バイオマス産生藻類の研究 [SSH探求クラス]
  • 鉄・刀・日本の文化 [1年SSH総合応用講座]
  • 学校交流 [2年SSH総合]
  • Report for Overseas Training [SSH海外研修]
口頭発表に続き、ディベート大会も行われました。


来賓の方に講評をいただき、研究についてのアドバイスを熱心にメモする生徒の様子も見られました。









このSSH生徒研究発表会については、当ホームページ内の「スーパーサイエンスハイスクール通信」でも詳細を報告しています。
「スーパーサイエンススクール通信」生徒研究発表会 http://www.fukushima-h.fks.ed.jp/index.php?key=jofd63xfn-28#_28


第66回卒業式が挙行されました。

3月1日(土)に第66回卒業式が挙行され、311名が本校を卒業しました。

はじめに卒業する生徒が一人ひとり呼名され、代表が卒業証書を校長より授与されました。





続いて、校長が、「震災後の困難な状況の中でもひたむきに努力して高校生活を送り卒業を迎える皆さんを誇りに思う。変容のただ中にある時代であるが梅章の教えを胸に道を切り開いていってほしい。」と式辞を述べました。



県議会議長様(代読)、父母と教師の会会長様、同窓会会長様に祝辞をいただき、卒業生は喜びを新たにしていました。

在校生代表あいさつでは、在校生の代表が「ひたむきに努力する先輩方の姿は春を待つ梅の花のごとき姿でありました」と別れを惜しみました。



卒業生の代表は「新校舎建設などこれからの変化の中でも福高の伝統を忘れずによい福高を作り上げてほしい。我々卒業生は今後の人生をたくましく生き抜いていきたい。」と後輩への期待と卒業にあたっての決意が述べられました。



卒業生が福高生として歌う最後の校歌を生徒・職員が斉唱し、感動の中、卒業式が終わりました。

卒業生の皆さん、卒業おめでとうございます。

太宰府天満宮より寄贈された梅が植樹されました。

本日、梅の名所として知られる太宰府天満宮(福岡県太宰府市)より寄贈された5本の梅の若木の植樹セレモニーが実施されました。

太宰府天満宮宮司西高辻信良様はじめ、本校関係者、同窓会関係者、代表生徒、地域住民の方々がセレモニーに参加しました。
なお、西高辻様のおはからいで、5本のうちの1本に本校生徒により「福高の暁」と命名させていただきました。


3年生を送る会・各賞授与式・同窓会入会式が行われました。

2月28日(金)に3年生を送る会が行われました。

卒業する生徒との別れを惜しむ1年生2年生からの卒業生に贈る音楽を管弦学部・合唱部・ジャズ研究部が演奏したあと、応援団・チアリーダー部による歓送が行われ、生徒会より卒業生への記念品が贈呈されました。





各賞授与式では学習面や特別活動で優れた実績を残した生徒に「齋藤英語賞」「海野体育賞」「加藤文化芸術賞」が授与されました。


同窓会入会式では、卒業する生徒の中から選ばれた同窓会クラス幹事が委嘱され、記念品が贈呈されました。

2014年3月の行事予定

 1(土)第66回卒業式
 3(月)卒業式代休
 5(水)SSH校内生徒研究発表会(午後:文化センター)
 10(月)Ⅱ期選抜
 12(水)国公立大学後期試験
13(水)~14(金)新2・3年教科書販売
 14(金)合格発表
 17(月)スポーツ講演会(午後) 
 18(火)歩こう会(予備日19日) 
 20(木)終業式
 21(金)~学年末休業
 24(月)新入生オリエンテーション
 24(月)~25(火)新入生教科書販売
 24(月)~27(木)春季学習会(2年)
 25(火)~27(木)県合同学習会(1年)
 28(金)離任式

2月18日(火)以降の授業及び考査の日程について(連絡)

明日、18日(火)は、始業時刻を遅らせ、始業時刻は9時30分として、月曜日の授業を40分授業で行います。
また、学年末考査の19日(水)から21日(金)までの3日間ですが、同様に始業時刻を9時30分とし、午前3科目、午後1科目を実施する予定です。昼をはさみますので、昼食の準備を忘れないようにしてください。

(生徒の皆さんへのお願い)
この情報についてはクラスメイトや部活動の仲間と共有できるように、お互いに連絡を取り合ってください。

2/18日程

学年末考査時間割

2月17日(月)以降の日程について(緊急連絡)

 2月14日(金)~15日(土)にかけての大雪により、公共交通機関のダイヤの乱れが続いていることや、道路状況が非常に悪く登下校時の危険性が高いことなどから、2月17日(月)は休校にします。部活動もありません。
その後の日程ですが、18日(火)は月曜日の授業、そして学年末考査は19日(水)~21日(金)の3日間で実施します。考査は、1日に4科目実施することとし、時間割については18日(火)にプリントを配付します。
なお、火曜日以降の登校については、十分に注意してください。
(生徒の皆さんへのお願い)
明日以降の日程については、クラスメイトと共有できるように、お互いに連絡を取り合ってください。

本日(2/15)の学校開放について

本日2月15日(土)は考査前学校開放を行っていますが、天候や交通の状況をふまえ、校舎を利用中の生徒にも午前中での下校を促すことにしました。
まだ登校していない生徒でこれから学校開放を利用しようと考えていた生徒は上記の点に注意して判断してください。

ラグビー部が新人東北大会に出場します

平成25年度福島県高等学校新人体育大会ラグビーフットボール競技において本校ラグビー部が第3代表となりました。

2/5(水)~2/8(土)にいわき市21世紀の森グリーンフィールドで行われる平成25年度第23回東北高等学校ラグビーフットボール新人大会(Ⅱ部)に出場します。


第3代表決定戦 福島 43 ― 7 磐城農業

2014年2月の行事予定

 1(土)学研ハイレベル模試(1年)
 3(月)Ⅰ期選抜
 3(月)~27(木)自宅学習(3年)
 8(土)代ゼミトップレベル模試(2年)
 駿台東大レベル模試(2年)
 15(土)考査前学校開放
 18(火)~21(金)学年末考査(1・2年) 
 25(火)~26(水)国公立大学2次試験(前期日程) 
 26(水)医学部志望者対象講演会(2年)
 28(金)卒業生を送る会
 卒業式予行
 同窓会入会式
 太宰府天満宮植樹セレモニー
 3/1(土)卒業式
 3/3(月)代休

SSH総合「ディベート講座-2」が行われました

1月22日(水)にSSH総合「ディベート講座-2」が行われました。

12月の「ディベート講座」で説明を受けたディベートについての知識をもとに、クラス内で2回のディベートの対戦を行いました。

今回は「活字文化は残さなくても良い」「同性婚は許されるべきだ」等の論題で対戦を行いました。

先に実施した「発想法講座(ブレーンストーミング)」と今回の「ディベート講座」を通じて、今後、生徒の論理的に発想し考える力が育っていくことを期待しています。


ディベート対戦の様子

ディベート対戦の様子

1月の行事予定 ~ 2014.01

 12/14(土) ~ 1/7(火)冬季休業
 7(火)センター試験直前演習(3年)
 実力テスト(1・2年)
 11(土)学校開放
 駿台模試(1年) 
 福高メンタープロジェクト 
 15(水)SSH総合応用講座(1年)
 18(土) ~ 19(日)大学入試センター試験
 20(月)センター試験自己採点
 21(火)センターチャレンジ(1・2年)
 22(水)SSH総合ディベート講座(2年)
 24(金) ~ 25(土)進研模試(2年)
 25(土)学校開放 
 進研模試(1年) 

チアリーダー部が全国大会への出場権を獲得しました

チアリーダー部が平成25年度東北ダンスドリル秋季競技大会で3位に入賞し、第五回全国高等学校ダンスドリル冬季大会(Dance Drill Winter Cup 2014)への出場権を獲得しました。

平成25年度東北ダンスドリル秋季競技大会
ソングリーダー部門Small編成 第3位
全国大会は平成26年1月11日に東京都の代々木第二体育館で行われます。

「携帯電話安全講習会」が行われました

1・2年生を対象に「携帯電話安全講習会」が12月4日(水)に行われました。
KDDI株式会社より講師の方をお招きし、責任を持って法律を守ること、インターネット上の情報を安易に信用しないこと、個人情報の公開は危険が大きいので十分に注意すること、情報発信に責任を持つこと、などについてお話しいただきました。
電子商取引やコミュニケーションサイトの利用などにおいて、今回の講習会で学んだことを生かして安全に携帯電話・スマートフォンを活用してほしいと思います。

SSH総合「ディベート講座」が行われました

2年生のSSH総合の授業で「ディベート講座」が行われました。
東京大学の学生によるディベートについての説明のあと、アカデミックディベートの模範演技が行われ、その後、本校生も参加して英語による即興ディベートの演技が行われました。
今回の講座で学習したことをもとに、クラス・学年でディベートによる対戦を今後計画しています。

本校生も参加しての英語によるディベートのようす

SSH総合の授業で「資料の探し方講座」が行われました

1年SSH総合の授業で「資料の探し方講座」が行われました。県立図書館の協力のもと、①資料の探し方の技術やコツをつかむ、②情報の使い方のルールを学ぶ、③図書館などを上手に利用して将来の夢を実現させる等について研修が行われました。
本校情報室での講義・演習の後、各クラス毎に県立図書館を見学させていただきました。
普段は見ることのできない書庫なども見学することができたので、生徒たちには情報について考える上でよい機会となったと思います。

県立図書館を見学する生徒たち

SSH総合「学部学科研究」の授業が行われました

2年生のSSH総合の授業で「学部学科研究の授業が行われました。
生徒は自分の志望する大学についてパンフレットや各大学の発行する資料を読み、ホームページを閲覧するなどして知識を深め、自分の「今興味があること」「将来やりたいこと」「志望大学に行きたいと思ったきっかけ」「大学で学べること」「その大学である理由」といった各項目についてよく考え、ワークシートに記入していました。
自分の気持ちを見つめなおし、決意を新たに勉学に励んでくれるものと期待します。