福島高校ニュース

1年アドバンス探究クラス 第1回エッグドロップコンテスト開催

 5月18日(金)7校時目の1年アドバンス探究クラスの授業で、第1回エッグドロップコンテストが

開催されました。

 エッグドロップコンテストとは、校舎3階の高さから卵を落下させても割れないプロテクターを作り、

順位を競うものです。プロテクターはA3の紙一枚で工作し、卵が割れずに、プロテクターと卵の重さが最も軽かった

チームの優勝となります。今回は、全8チームが参加し、卵が割れないプロテクターを作ったチームは5チームでした。

 

  <プロテクターを作成する様子> 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 <校舎3階からプロテクターを落下させる様子>