福島高校ニュース

2014年6月の記事一覧

キャリア探求講話(兼 PTA進路講演会)・リベラルゼミ

6月18日(水)、1・2学年及び保護者を対象としてキャリア探求講話(兼 PTA進路講演会)が実施されました。講師には国立情報学研究所社会共有知研究センター長・教授であられる新井紀子先生をお迎えして、「ロボットは東大に入れるか~人工知能に取って代わられることのない能力を育てるために~」という演題で講演いただきました。チェスや将棋、大学入試などの具体的お話を通して、人間と機械との関係を考える貴重な機会となりました。また、放課後はリベラルゼミが開講され、40名程度の生徒が自主的に参加しました。積極的に質問をする生徒が多く、新井先生の解説に真剣に耳を傾けている姿が印象的でした。

水泳部の生徒が東北大会への出場権を獲得しました。

6月14日から16日まで会津若松市で行われた第60回福島県高等学校体育大会水泳競技において本校水泳部の生徒が下記の成績を収め、東北大会への出場権を獲得しました。

男子200M平泳ぎ 第6位(東北大会出場)     
男子100M平泳ぎ 第5位・第8位(東北大会出場)  
男子50M自由形  第8位(東北大会出場) 

東北大会は7月18日から秋田県秋田市で行われます。

陸上競技部の生徒が全国大会への出場権を獲得しました。

6月13日から16日まで宮城県で開催された第69回東北高等学校陸上競技選手権大会兼秩父宮賜杯第67回全国高等学校陸上競技対校選手権大会東北地区予選会において、本校陸上競技部の生徒が下記の結果を収め、全国大会への出場権を獲得しました。

男子200M 第1位 21秒47 (全国大会出場)
男子100M 第2位 10秒69 (全国大会出場)
男子走幅跳 第5位 6M85 (全国大会出場)
女子4×100Mリレー 予選
男子4×400Mリレー 予選
女子100M 予選

全国大会は7月30日より山梨県甲府市の山梨中銀スタジアム で開催されます。

囲碁部が全国大会への出場権を獲得しました

6月14日、15日に福島市で行われた第38回全国高校囲碁選手権福島県大会において、男子団体戦、男子個人戦ともに本校囲碁部の生徒が優勝し、全国大会への出場権を獲得しました。

男子団体戦  優勝 4勝0敗 (全国大会出場)
女子団体戦  第2位 2勝1敗  
男子個人戦  優勝  4勝0敗・ 第2位 3勝1敗 (2名が全国大会出場)

全国大会は7月22日から24日まで、東京都の日本棋院会館で行われます。

3学年進路講演会が行われました

6月18日(水)に3学年の生徒を対象に進路講演会が行われました。
「大学入試にいかに臨むか」という題で駿台予備学校仙台校の繁波昭博校舎長に講演していただきました。
  1. 入試を取り巻く環境・最新入試情報
  2. 今後の学習に向けて
  3. 受験に向けての心構え
上記の3項目についての資料に基づいたお話を受け、生徒は今後の進路実現に向けての意欲を新たにしていました。

父母と教師の会学年部会総会が行われました

父母と教師の会1学年部会総会・2学年部会総会が行われました。

6月11日(水)に、2学年部会総会が、6月12日(木)に1学年部会総会が行われました。

各学年の生徒のようすや、研修旅行・科目選択について説明や意見交換がされました。

講演会も合わせて行われ、2学年部会総会では「進路実現のため、2年の今やるべきこと~親として、子どもたちをどう支えていくか~」という題で、本校進路指導部長が講演しました。



陸上競技部が東北大会への出場権を獲得しました。

5月23日から福島市で開催された第60回福島県高等学校体育大会陸上競技大会兼第68回国民体育大会陸上競技福島県選手選考会において本校生徒が下記の成績を収め、東北大会への出場権を獲得しました。
男子
走幅跳 第1位
4×400Mリレー 第2位
女子
100M 第5位
200M 第5位
4×100Mリレー 第4位
4×400Mリレー 第5位
なお、男子100M・200M・三段跳びで推薦で出場する生徒もおります。
東北大会は6月13日から宮城県で開催されます。