福島高校ニュース

2013年7月の記事一覧

最先端学問講演会が行われました。

7月12日(金)に本校体育館にて最先端学問講演会が行われました。

東京大学大学院人文社会系研究科・哲学研究室の一ノ瀬正樹教授に「生と死、そして道徳のディレンマについて考える」という題で講演いただきました。

死生学の観点から原発事故と放射能問題を考えるという内容の講演に生徒は知的な刺激を受けて聴き入っていました。